スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

群馬県警で新発売“パトカーだるま”人気(産経新聞)

 群馬県警本部の売店で今月、「県警だるま」が発売され、1カ月弱で300個以上が売れる人気商品となっている。店員の女性は「一般の人がこんなに店に来るのは、初めて」と話している。

 県警だるまはパトカーをイメージし、胴体が白と黒の2色、頭頂部が赤色灯を模した赤色。全国有数のだるまの産地、同県高崎市の業者が製造した。県警厚生課では「玄関や店頭に置くことで、空き巣対策にもつながれば」と期待を寄せる。

 タオルやカップなどの人気商品として知られる警視庁のマスコット「ピーポくん」グッズをはじめ、全国で趣向が凝らされる警察関連商品。犯罪に“にらみ”を利かせる県警だるまは、800円。新キャラクターとしてどこまで支持を伸ばせるか。

【関連記事】
ネットで丸儲け!“究極のレア”警官エンブレムの魅力
非出会い系サイトでも児童・生徒の犯罪被害急増
ネット時代のアイドル「AKB48」ファン狂騒曲
ネット発“即席記者” 即時に事件“中継” 捜査妨害や誤情報も
ばいきんまんの角折られる 高知の商店街、県警が器物損壊で捜査

<枝野担当相>独法制度廃止 大幅に再編へ(毎日新聞)
強制起訴に「2つの壁」 JR福知山線脱線事故で検審議決(産経新聞)
中国人観光ビザの要件緩和を=菅副総理(時事通信)
落とした携帯探しに現場戻る 強盗未遂の男逮捕(産経新聞)
政党機関紙配布 旧社保庁職員に逆転無罪 東京高裁判決(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。