スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「桃鉄」キャラを無断使用=風俗店経営の男を書類送検-大阪府警(時事通信)

 人気ゲームソフト「桃太郎電鉄」のキャラクターを無断で使用したとして、大阪府警此花署は11日、著作権法違反容疑で、大阪市旭区、風俗店経営の男(41)ら26人と2法人を書類送検した。同署によると、男は容疑を認めているという。
 送検容疑は昨年3月~7月、ゲームソフト会社「ハドソン」の許可を得ずに、同社が著作権を持つ車掌姿のキャラクター「桃太郎」を無断複製。府内や神戸市で展開していた電車の車内を模した風俗店5店舗の看板やポスターに使用した疑い。 

【関連ニュース】
売春パーティーに女性紹介=スカウト組織代表ら逮捕
「パチンコのバイト」と詐欺=恐喝容疑も、男ら逮捕-3600万被害か・警視庁
ファイル共有ソフトで音楽公開=著作権法違反容疑、男逮捕
11年前の殺人、4人逮捕=別の強殺事件で起訴の男ら
ソフト違法公開で1億円賠償=豪男性が任天堂と和解

ドラマ撮影現場でAKB48の小道具盗む 高校生ら3人逮捕(産経新聞)
福岡のケヤキ・庭石事件、元社長らに7億賠償命令(読売新聞)
ネットで仲間募集、女性暴行の男に無期求刑(読売新聞)
<ニュース1週間>日米密約「あった」/文京区長、首長で初の育休/茨城空港が開港(毎日新聞)
地下鉄サリン 15年でつどい 元警察庁長官「反省多い」(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。