スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成人おめでとうございます!


先週は成人式でしたね。
今年成人を迎えたみなさんおめでとうございます!
明るい将来を作っていってほしいです。

でも新年早々、就職率の低下や景気の低迷など暗いニュースが多い!
当たる 占いでちょっとだけ先を見てみるのもよいかもしれません。

一攫千金を狙ってここはひとつ競馬予想 比較なんてのもあり?
最近だと 1月23日のアメリカジョッキークラブカップ(GII)【中山競馬場】ですかね。
今年一年を展望する中距離重賞!
2007年優勝のマツリダゴッホ、2001年優勝のアメリカンボス、2008年優勝、2009年2着のエアシェイディ・・・
目が離せない存在になりそう♪

だけどイマイチ元手が心配なわたくし。
クレジットカード現金化 体験談を読んで利用しようと思いました。
クレジットカード現金化とは急な事情で現金必要なときに、クレジットカードのショッピング枠を現金に取り換えるサービスです。
業者が指定する商品を購入すると、商品と引き換えに現金を80%~95%の割合でキャッシュバックしてくれるという仕組みです。
クレジットカード現金化 比較して賢く利用!
そして一攫千金狙います!

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

<裁判員裁判>窃盗などの被告に一部無罪判決 東京地裁支部(毎日新聞)

 ひったくりを繰り返し、盗んだクレジットカードで買い物をしたとして、強盗致傷と窃盗、詐欺の罪に問われた東京都立川市の無職の男性被告(20)=事件当時少年=の裁判員裁判で、東京地裁立川支部(福崎伸一郎裁判長)は9日、詐欺について無罪とし、強盗致傷については窃盗罪しか認めない判決を言い渡した。そのうえで懲役3年、保護観察付き執行猶予4年(求刑・懲役7年)とした。裁判員裁判で一部無罪判決が出るのは初めて。

 被告は別の少年=家裁送致=と共謀して09年2~3月、東京都日野市などでひったくり3件をし、盗んだクレジットカードを使い瑞穂町の量販店でブレスレット(約9万6000円相当)を買ったとして起訴された。検察側は被告がひったくりの実行役と主張。被告は捜査段階で自白したが、公判では(1)被害者が重傷を負い強盗致傷罪に問われた1件は実行役でない(2)詐欺は少年が単独で行い共謀していない--と争った。

 公判では少年や量販店店員が被告は詐欺行為に協力したと証言した。判決は少年の証言を「誠実さに疑問がある」、店員の証言を「捜査当初は被告の行為を話しておらず、必ずしも信用できない」と判断。「被告の犯行とするには合理的な疑いが残る」と指摘した。

 判決は強盗致傷についても、他の2件と態様が異なり被告が実行役とする少年の証言には疑問が残ると認定。被告の自白についても「少年をかばうためだったとの供述は不合理でない」とし「『疑わしきは被告の利益に』の原則から、実行役は少年。被告は窃盗の犯意しかなかった」と結論付けた。

 判決後に会見した裁判員からは「証拠が無く判断できなかった」「警察、検察の捜査が甘かった」などの指摘が相次いだ。東京地検立川支部の西本仁久副部長は「上級庁と協議して適正に対処したい」、長谷川敬祐弁護士は「求めた結論をそのまま採用いただいた。裁判員の皆様に、偏見を持たずにしっかりと判断していただけた」とコメントした。【池田知広】

【関連ニュース】
裁判員裁判:強盗致傷の被告供述翻す 難しい判断に 東京
裁判員裁判:「全国初」有罪確定受刑者に賠償命令
裁判員裁判:殺人罪認めず傷害致死罪 検察側が控訴断念へ
殺人再現実験:捜査員が振り落とされ役 スタントマン断念
裁判員裁判:公判で突然否認の被告に懲役10年 東京地裁

名簿業者から購入、9千人データ振り込めに悪用(読売新聞)
<投資ファンド>悪質横行…証券監視委の検査追いつかず(毎日新聞)
8日に組閣=菅氏(時事通信)
<東海道新幹線>神奈川県内に新駅設置 リニア開業後(毎日新聞)
日韓首脳が電話会談(時事通信)

首相は続投を=岡田外相(時事通信)

 岡田克也外相は1日の記者会見で、民主党内で鳩山由紀夫首相の退陣を求める声が広がっていることについて「トップを代えれば済むと考えるのは違う」と語り、続投すべきだとの立場を示した。外相は「民主党の歴史を見ると(党への支持が低迷すれば)トップを代えて乗り切ろうという声が、特に選挙が近くなると出がちだが、そういうことも含めて国民は見ている」と指摘。参院選を間近に控えた現時点での首相交代は国民の理解が得られないとの考えを強調した。 

電車内で痴漢容疑 明石市職員を逮捕(産経新聞)
学生1400人の情報流出=教授がUSBメモリー紛失―関西大(時事通信)
頭越し決定に「暴挙」=名護市民、反対と怒り―普天間移設日米共同文書(時事通信)
社民、連立是非で再協議=福島氏「県内移設、明確に反対」―普天間(時事通信)
刑務官暴行 「国は賠償請求可能」 間接的な責任言及(毎日新聞)

<尾瀬>山開き 遅い雪解け、残雪の合間からミズバショウ(毎日新聞)

 群馬、福島、新潟、栃木の4県にまたがる尾瀬国立公園が21日、山開きした。3カ所の登山道に通じる群馬県片品村戸倉の広場では、尾瀬山小屋組合(組合員数17人)主催のセレモニーが開かれ、シーズン中の安全を祈願した。

 尾瀬はこの日、好天に恵まれ、山開きを待ちわびていたハイカーが続々と入山した。白石光孝組合長(67)によると、今年は4月に降雪があった影響で、雪解けが例年より約1週間遅く、木道(もくどう)にはまだ雪が残っている場所があるという。ミズバショウは残雪の合間から顔をのぞかせており、見ごろは6月中旬の見込み。【喜屋武真之介】

【関連ニュース】
ミズバショウ:「純白」競う…岐阜・郡上
ドライビングスポット:ミズバショウが見物客を魅了--飛騨・池ケ原湿原 /岐阜
ドライビングスポット:ミズバショウ 湿原一面に--片品・「水芭蕉の森」 /群馬
ミズバショウ:奥裾花自然園に群生、咲き誇る81万本 /長野
ミズバショウ:湿原一面に--片品・「水芭蕉の森」 /群馬

強盗強姦未遂容疑で男逮捕=ほかにも5件関与か―奈良県警(時事通信)
16世紀「村中城」の遺構、初めて確認=佐賀市〔地域〕(時事通信)
<平針里山開発>許可取り消し請求却下 住民側、提訴へ(毎日新聞)
<事業仕分け>判定結果が法人存続に直結 第2弾 (毎日新聞)
口蹄疫「給食に影響ない」=川端文科相(時事通信)

ゆったり 平安絵巻 都大路で葵祭(産経新聞)

 約1400年の歴史があるとされる「葵祭」が15日、京都三大祭りのトップを切って、京都市内で行われ、みやびやかな装束姿の行列が新緑の都大路を練り歩いた。

 午前10時半、平安装束の男女、牛車や馬などが京都御所(上京区)を出発。今年の斎王代、川崎麻矢さん(20)が十二単(ひとえ)姿で輿(こし)に乗って登場すると、沿道から歓声が上がった。

【関連記事】
みやびやかな祭典絵巻 島根・出雲大社の大祭礼開幕
幻の「紀州東照宮・御船歌」復活 江戸初期とどめる30年前の音源
「建て御柱」で終幕 諏訪大社、次回は16年
女子高生ら早乙女装束で「御田植祭」 豊作願う笠間稲荷神社の伝統行事 茨城
平城遷都1300年祭 全国の僧侶らが平和の祈り
少子化を止めろ!

熱中症で男児死亡、母親を逮捕=車内に放置しパチスロ―高知県警(時事通信)
鳩山首相元秘書の有罪確定=偽装献金事件-東京地裁(時事通信)
6カ国協議の早期再開は困難 岡田外相が指摘(産経新聞)
県内移設は「狂気の沙汰」 与党・社民議員、官邸前で前代未聞の演説(産経新聞)
2010年度診療報酬改定で中小病院は?(医療介護CBニュース)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。